まつげパーマ

 

最近、再び人気が出てきている

まつげパーマについてご紹介します。

 

 

まつげパーマとは

まつ毛専用のパーマ液を使用し、ロッドで自まつ毛をカールさせる技術です。

自まつ毛を生かした施術になりますので、

派手すぎず、ナチュラルな仕上がりになります。

マツエクほど派手にはしたくないけど、ぱっちりしたお目元にしたいという方や、

お手入れもマツエクに比べると簡単なので、楽にお目元をきれいに見せたいという方におすすめです。

 

最近は《まつ育》が注目されていることもあり、

まつげパーマをされるお客様もたくさんいらっしゃいます。

 

 

そんなまつげパーマのメリットは

 

★メイクの時短ができる

まつげパーマをしたことによりまつげが上向きになっているため、

ビューラーの手間が省けます。

まつげパーマですでにお目元がぱっちりしている状態なので

アイメイクがナチュラルになり、よりメイク時間の短縮に繋がります。

また、ビューラーを使用しなくていいということは、

まつ毛へのダメージも格段に減ります。

 

★どんなクレンジングもOK

マツエクの場合はオイルクレンジングを使用してしまうと、

エクステの接着剤の部分が、オイルの成分により接着力が弱まる可能性があるため

オイルクレンジングはおすすめできませんが、

まつげパーマの場合は、普段お使い頂いているものから変更しなくても良いため、お手入れは簡単です。

ただし、マツエクと同様にまつげパーマもクレンジングや洗顔の際、

ごしごしと強くこすってしまうなど自まつ毛に強い刺激は与えない様に気をつけてください。

 

★すっぴんでもお目元だけが目立ちすぎない

まつげエクステですと、どうしてもすっぴんの際に

お目元だけが目立ち、浮いて見えてしまう場合がございますが、

まつげパーマでしたら自まつ毛がナチュラルにカールしている状態なので

お目元だけが浮いてしまう事もありません。

 

★目に違和感がない

まつげエクステはどんなに軽い毛質でも

お目元に何かが付いているという感覚がありますが、

まつげパーマは自まつ毛を活かしてカールさせるだけなので、違和感0です。

 

★比較的安価に短時間で、手軽にできる

まつげエクステに比べまつげパーマは安く、お時間も1時間で施術ができます。

 

 

 

こんなにたくさんのメリットがありますが、デメリットも少しあります。

 

1番のデメリットは自まつ毛が傷んでしまうことです。

自まつ毛にパーマ液を使いカールさせる施術をしているため、まつ毛に負担を掛けることになります。

ですが従来のパーマ液とは違い、

当店では日本製で化粧品登録されている信頼性の高いものを使用しております。

そのためダメージは最小限に抑える事ができています。

また、まつげパーマをかけてから何週間か経つと

途中パーマが残っているまつ毛とそうでないものが混在するなど、まつ毛によってカール差がでてきます。

その時期の最中でも、まつげパーマはまつ毛の健康を考えて、次回のパーマまで時間をおかなければなりません。

再度パーマをかける場合は3週間は空けて頂いております。

マツエクはリペアやオフなどで付け替えができ、継続的にできるものですが、

そうはいかないのがまつげパーマのデメリットでもあります。

 

 

 

気になるまつげパーマのモチですが、

3週間~6週間程度もつと言われています。

エクステ同様、まつげパーマのモチも個人差はあります。

自まつ毛の毛質にもよりますが、

1番は日々のケアの仕方にもよって変わってきます。

 

まつげパーマのアフターケアで大切なことは…

 

★施術当日は濡らさない

まつげパーマをした直後にサウナやプールなどには行くのはおすすめできません。

まつ毛を濡らしたからと言って、すぐにカールが落ちてしまうわけではありませんが、

施術後はまつ毛がデリケートな状態になっていますので

施術後の濡らしたり、汗をかいたりすることはお控えください。

 

★お目元をごしごしこすらない

お目元をこすることで、まつ毛のカールが弱くなり崩れてしまいます。

まつ毛が切れてしまったり、抜けてしまうこともありますので気をつけてください。

 

★まつ毛美容液でケアをする

まつ毛のダメージにはまつ毛美容液が効果的です。

まつ毛美容液にはまつ毛を健康にしてくれるだけではなく、

抜けにくくしてくれる成分も含まれています。

自まつ毛がしっかりしてくれることで、

よりぱっちりしたお目元になることができます!

美容液を毎日塗るのは面倒だな…と思われる方には

1日1回塗るだけで効果がでるEGUTAM(エグータム)がおすすめです☆

 

★仰向けで寝る

うつ伏せや、横向きの体勢で寝てしまうと

枕や布団でまつ毛がこすれてしまい、カールが崩れたりまつ毛のダメージにも繋がります。

 

★ビューラーは使用NG

ビューラーを使用するとカールが崩れやすくなってしまいます。

また、まつ毛パーマのモチも悪くなってしまいます。

ホットビューラーも同じようにまつ毛を傷めてしまうので、使用しないことをおすすめしています。

 

★マスカラはウォータープルーフNG

お湯やぬるま湯で簡単に落とすことができるタイプのマスカラを使用すると

マスカラをお湯で落とせることから、メイクを落とす時にウォータープルーフマスカラに比べて、

お目元をこする必要がありません。

つまり、まつ毛へのダメージが少なくまつ毛のカールを維持しやすいということです。

さらに、時間短縮もできることからマスカラのオフが簡単になります。

またスタイリングプロフェッショナルなどの

トリートメントマスカラをマスカラ下地として使用するのもおすすめです。

 

 

 

カールをきれいに維持したい方は

1ヶ月前後に1度はまつげパーマをかけてあげるのがおすすめです。

 

当店のまつげパーマはビューラーでしっかり上げたくらいのカールになります。

 

 

 

まつげパーマをかけてあげるだけで

ぱっちりした印象的なお目元になれます♪

 

是非お試しください。

 

関連記事

  1. ボリュームラッシュ

    ボリュームラッシュ

  2. まつげエクステフラットラッシュ

    フラットラッシュ